親知らずの抜歯

矯正治療のための抜歯

こんにちは、広報・受付担当トガワです。

今日は親知らずの抜歯のお話です。

今回の患者さんは、DENマウスピースでの矯正治療を始めるため、歯並びに影響している親知らずを先に抜いていくことになりました。

下の親知らずが横向きに生えているため、手前の歯を押して歯並びに段差を作っていました。

下顎左右とも親知らずが生えているので、この日は右側から抜いていきました。

親知らずの根っこが下歯槽神経に非常に近かったため、CTを撮影して根っこから神経の位置を把握していきました。

歯ぐきの下に埋まっている親知らずなので、歯ぐきを切開して、抜きやすいように歯冠を切断して分割して抜いていきました。

スッキリ抜けましたよー!!

反対側の親知らずも同じように歯ぐきの中で横向きに生えています。

今後はこちらも抜歯して、矯正治療が始まる予定です。

頑張ってくださいね!

関連記事

最近の記事

  1. 左下の親知らずの抜歯

  2. 『海街商店』

  3. 今日のお花 2023/06/01