親知らずの抜歯

斜めに生えた親知らずの抜歯

こんにちは、広報・受付担当トガワです。

今日は親知らずの抜歯のお話です。

今回の患者さんは、下顎の親知らずが歯ぐきから出てきてはいないけれど、痛みがあったり腫れたりしていて抜歯を希望されていました。

レントゲン写真を撮って確認してみると、親知らずがありましたが、根っこの辺りがぼんやりとしか映っていません。

斜めに生えた親知らずの抜歯

CTを撮影し3D解析で詳しく生え方を見てみると、親知らずは斜めに向いて生えていて大きいことがわかりました!

斜めに生えた親知らずの抜歯

下歯槽神経ともギリギリの位置に生えていますが逸れているので安全に抜歯ができると判断され、その日のうちに抜いていくことになりました。

親知らずは歯ぐきから全く出てきていない状態だったので、歯ぐきを切開していきました。

また外側から斜め方向に生えた歯だったので親知らずの周りの骨を切削して、さらに抜きやすいように分割して抜いていきました。

キレイに抜けましたよ^0^

斜めに生えた親知らずの抜歯

痛みの原因にもなっていた親知らずがなくなってスッキリされたご様子でした。

また反対側の親知らずも残っているので頑張ってくださいね!

関連記事

最近の記事

  1. 今日のお花 2024/7/14

  2. 今日のお花 2024/7/13

  3. 今日のお花 2024/7/12

2024年7月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
アーカイブ