スタッフブログ

半年ぶりの親知らずの抜歯

こんにちは、広報・受付担当トガワです。

今日は親知らずの抜歯のお話です。

今回の患者さんは、半年ほど前に右下の親知らずを抜歯し、先日に反対の左側の親知らずを抜歯を希望されて来院されました。

以前抜歯した右下の親知らずは歯ぐきの中で斜めに生えていましたが、左下も同じように斜めに生えているのがわかりました。

このレントゲン写真では親知らずの生え方がわからないのでCTを撮影して根っこの方向を確認していきました。

曲がるように生えた親知らずは、その側面に神経管が通っていました。

神経管を傷つけないように慎重に抜いていかなくてはいけません!

まずは頭の部分から細かく分割して、神経管を圧迫しないように少しずつ取り除きながら抜いていきました。

無事スッキリ抜けましたよ!

また次回は左上の親知らずの抜歯もあるので頑張ってくださいね☆

関連記事

最近の記事

  1. 抜歯前に注意すること

  2. 今日のお花 2024/06/14

  3. 今日のお花 2024/06/13

2024年6月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
アーカイブ