スタッフブログ

余土小1年生歯科検診

こんにちは、インプラント予防歯科審美歯科ホワイトニングで大切な歯を守る愛媛県松山市余戸伊藤歯科医院、広報・受付担当カワゾエです。

5年生、3年生に引き続き、先日1年生の歯科検診に余土小学校に行ってきました。

新一年生は、まだ小学校に入学して約2ヶ月。

まだまだ学校に慣れない時期ですよね!

さて恒例、院長先生からのお話です。

「お口を大きく開けてガクガク音が鳴る人は居ませんか~?」

皆、アーン大きなお口を開けてくれます。

検診が始まるとでも、みんなおしゃべりもほとんどせずに、立派な態度で待っていました。

自分の順番が来るとみんな大きなお口を開けてくれます。

1年生なのにとても立派な態度でした。

私たちスタッフも、検診が少しでも早く終わるように、口の中を見やすくするために口角を引っ張る係り、歯式を記入する係り、ライトを当てる係りと、自分の役割をしっかり果たしました。


余土小学校1年生の歯科検診の結果は、虫歯は年々少なくなってますが、対照的に歯肉炎や、歯肉炎になりかけている(GO)生徒さんがいた感じました。

家庭での歯磨きがいかに大切か実感しています。

学年が上がると永久歯が萌えてきて虫歯になりやすくなってきます

これから特に気をつけて磨いてくださいね!

検診後、院長、スタッフ記念撮影です☆

お疲れ様でした!

前回のブログ

関連記事

最近の記事

  1. happy bagel

  2. 今日のお花 2024/05/14

  3. 今日のお花 2024/05/13

2024年5月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
アーカイブ