院長・副院長

余土中の新校舎

こんにちは、副院長の伊藤哉江です。

先日、余土中の新校舎の見学に行って来ました。

余土中の新校舎

愛媛の木をふんだんに使っておて、全体的に温かい感じの校舎でした。

この校舎を建築するにあたって、余土小、さくら小、余土中の生徒さん30名が、いろんな意見を出し合ったそうです。

そして、生徒さん達の意見要望もほぼ100%取り入れた校舎になったそうです。

見学していて、すごいな~と思ったのは、広い柔道練習場。

余土中の新校舎

その上の階のプール

余土中の新校舎

このプールは、女子中学生さん達が、外から見えないようにしてほしいという要望から、屋外ではなく校舎の屋上にできたそうです。

いい配慮ですね。

また、環境にも配慮されていて、南窓が自動で開閉される事によって、真夏でも、涼しく快適に生活できるそうです。

廊下はなんと85m(すごい長さですねー)

上の階と下の階をつなぐ吹き抜けや、教室前の丸い洗面台、来訪者の為のエレベーター、松山でもトップクラスの広さの体育館

余土中の新校舎

余土中の新校舎

余土中の新校舎

余土中の新校舎

等々…

延床面積8481.11㎡

全国に誇れる施設にしてほしいという要望通り、本当にすばらしい校舎でした。

夏休み中には、新余土中に移動が終わるそうです。

生徒さんも楽しみでしょうね。

関連記事

最近の記事

  1. 今日のお花 2024/02/25

  2. 左下の親知らずの抜歯

  3. 今日のお花 2024/02/24

2024年2月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
26272829  
アーカイブ