スタッフブログ

インプラント手術 Part3

こんにちは、広報・受付担当トガワです。

今日はインプラント手術3人目の患者様のお話しをしていきますね♪

こちらの患者様は上顎の骨が非常に薄い症例でした。

上顎には「上顎洞」という空洞があるため、普通では骨が薄く上顎洞までの距離が短い場合にはインプラントを入れることはできません

そこで!サイナスリフトという手術を行いインプラントを埋入していきます。

サイナスリフトは上顎洞挙上術といって、上顎洞底部に骨を移植・造成する方法です。

今回は上顎の骨の横に穴を開けて、そこから補填剤を入れて骨を作っていき、インプラントを同時埋入していきました。

この骨に開けた穴に…

こちら、以前のブログでご紹介しましたが、血液から作られたフィブリンゲルを入れていきます。

そしてそこにインプラントを埋入していきました。

さらに下顎にも1本インプラントを入れて手術終了です!

このインプラント手術もサクサクと進んだのですが、実はサイナスリフトは非常に難易度の高い手術です。

津山先生だからこそこのスピーディーさかつ安心感なんだなと感じました。

このようなすごい手術を間近で見ることができて本当に良かったです!

それでは次回インプラント手術の4人目の患者様のお話しをしていきますね♪

前回のブログ

関連記事

最近の記事

  1. 今日のお花 2024/7/25

  2. カラーサンド

  3. 今日のお花 2024/7/24

2024年7月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
アーカイブ