コラム一覧

雨のゴルフ

こんにちは伊藤歯科医院技工士Kです。

梅雨入りしてもう半月あまり、いつものこととはいえ鬱陶しい季節となりました。

暑さと湿気で暑がりのKは今にも倒れそうですが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

さて今回はこんな梅雨真っただ中に誘われてゴルフに行って来ました。

そのお話をしようかと思います。

いつもは年一回ペースのゴルフなのですが、今回でなんともう今年2回目のゴルフです。

例年に無いハイペースに腰痛持ちのKは少々及び腰。

しかも今回は梅雨真っただ中のお誘いなので行きたいけど…と複雑な気持ちでその日を迎えます。

梅雨の晴れ間を期待して薄手のウェアを着ていったのですが、その日は台風が梅雨前線を刺激する良くない流れの天気。

いわゆる本降りってヤツです。

結構降っていて少し肌寒く、目論見は的中せずカッパを着てのゴルフとなりました。 

 

Kにとっては初めての雨の日ゴルフ。

今まで晴れ男かと思っていたのに残念です。

渋々カッパを着てカートに乗り込みます。

いつものメンバーは雨だろうが雪だろうが暑かろうが関係なくゴルフを愛するタフガイばかり。

初のカッパで緊張しているKは、借りてきた猫状態でカートの隅に大人しく座ります。

そんな中、雨のゴルフベテラン勢の面々の装備を色々観察していると、防水キャップにはじまり(首筋に侵入する雨だれ避け付き)、ゴルフに特化したかのようなちゃんとしたカッパ、雨の日用グローブ等対策が完璧。

ボールもオレンジの色付きです。

経験値が違い過ぎて啞然とします。

こちとら通勤用カッパ、普通のグローブ、ボール。

しかも朝一番のオナーを引いてしまうし。

ヤバイ予感しかしません。

以下次号。

関連記事

最近の記事

  1. 松山の気候について

  2. 今日のお花 2024/04/19

  3. インプラントオペの症例

2024年4月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  
アーカイブ