コラム一覧

虫歯が進行すると

こんにちは、伊藤歯科スタッフのマエダです。

虫歯が進行して神経を取らないといけないと

言われたことがありますか?

今日は歯の神経についてお話します。

歯の神経の役割

・外部からの刺激を感知する

・歯に酸素や栄養を送る

・歯を虫歯から守る

症状

・歯がしみる

・噛むと痛い

・何もしてなくてもズキズキ痛む

神経を抜いた歯は神経のある歯よりも寿命が短くなる傾向があります。

これは治療によって神経と同時に血管も取り除かれてしまうためです。

歯は神経を抜くとその後に栄養や酸素が行き渡らなくなるため、時間をかけて少しずつ衰えていきます。

衝撃に弱くなるため、硬いものを噛んだ時に根っこにヒビが入ったり、歯が折れたりすることもめずらしくありません。以上のことから、神経を抜いた歯は神経のある歯に比べると寿命が短くなりやすいといわれています。 定期健診で発見することも出来ますので、少しでも異変を感じたら相談してください!

関連記事

最近の記事

  1. 今日のお花 2024/02/25

  2. 左下の親知らずの抜歯

  3. 今日のお花 2024/02/24

2024年2月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
26272829  
アーカイブ