コラム一覧

知覚過敏症とは…?

みなさんこんにちは、伊藤歯科医院歯科衛生士のタガシラです!

最近、急激に暑くなってきて夏を感じる瞬間が増えてきたような気がします😅

夏と言えば冷たいアイスを真っ先に思い浮かべますが、アイスを食べた時に「キーン」と歯がしみることはないですか??

この「キーン」となる瞬間が冷たいものを飲食した時や歯を磨いた時にでてきたら象牙質知覚過敏症かもしれません😱

原因は、過剰なかみ合わせの力、ブラッシングの習慣、食習慣など様々です。

これらの原因が、歯のエナメル質および象牙質を破壊して、象牙質細管が刺激されて痛みを生じる事があります。

知覚過敏の対症療法としては、

①知覚過敏用の歯磨き粉を使用する

②歯科医院で薬剤やコーティング剤を塗って直接覆う

③歯の根元が削れている場合にはコンポジットレジン(歯科用プラスチック材料)を詰める

といった施術を行います。

夏に突入して冷たいものを口にする機会が増えるこの時期に、歯がしみることが気になった場合にはぜひ気軽にご相談ください!

患者様一人ひとりに合わせた知覚過敏症の治療をご提案させていただき、毎日ストレスなく美味しいものを食べられるようにサポートさせていただきます☺️

関連記事

最近の記事

  1. 今日のお花 2024/7/25

  2. カラーサンド

  3. 今日のお花 2024/7/24

2024年7月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
アーカイブ