スタッフブログ

甘くない愛媛マラソン4

こんにちは技工士Kです。

ゴールデンウイークも終わり、皆様いわゆる5月病になってはいないでしょうか?

7月迄祝日はありませんが、しっかり仕事に励みその分来たるべき休みに向けて、何にでもチャレンジ出来る身体を作っていきたいKです。

さて今回もランニング関係の話で行きたいと思います。

もう季節は桜の時期では無く、ミカンやら柑橘系の花の香り漂う、日によっては暑い季節になってきました。

季節感はありませんが前回の続きいきます。

高齢の叔母からのメールに触発されてランニングでの花見を試みたKでしたが、軽く見積もって片道10キロあります。

今のKの体たらくでは地獄のロードになりそうです。

まぁ歩いてもいいし取りあえず行くかと走り出しますが、やはり運動不足がたたり歩きがメインとなりました。

午前中に着くつもりが昼頃までかかり、辺りはランチがてらの人もそこそこいます。

少し見頃は過ぎていましたが、なるほどなかなかいい景観です。

来年も来てみたいものです。と、ここで何やら空模様が怪しい感じです。

ずっと曇り空ではあったのですが不安になり早々に帰路につきます。

途中数滴、顔に雨粒が当たり少し慌てたのでしょう、帰り道はほぼ走って帰ります。

追いつめられると意外と出来るものですね。

ものすごく疲れて足は攣る、みぞおちも痛いと散々な感じでしたが、ここでの雨はヤバい。

祈りながら走り続けたおかげか何とか雨は降らず、期せずして10キロほぼ走って、Kって意外とやる奴だったのかと驚きます。

何故かよくわかりませんがきっと走ることの辛さより顔が濡れることの方が嫌だったのか。

もしくは、無意識に「帰りは走って帰る」って目標を勝手に立てていて無心でやり切ったのかも。

そういうことにしよう。

以下次号。

関連記事

最近の記事

  1. 松山の気候について

  2. 今日のお花 2024/04/19

  3. インプラントオペの症例

2024年4月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  
アーカイブ