スタッフブログ

気になる親知らずの抜歯

こんにちは、広報・受付担当トガワです。

早いものでもう6月です!

6月に入って早速雨模様ですね><

ジメジメした季節を吹き飛ばすよう毎日元気に頑張りましょうね!!

さて、今日は先日の親知らずの抜歯のお話をします☆

今回の患者さんは、少しだけ頭が出ている親知らずがむし歯になったので抜歯を希望され来院されました。

レントゲン写真を見て見ると、親知らずの頭が少し下を向いて生えているのがわかります。

抜歯をする前に、CTを撮影し3Dで様々な角度から親知らずの位置を把握します。

下歯槽神経からも離れており、安全に歯を抜いていけることを確認してから抜歯スタート!

親知らずが少ししか見えていない状態だったので歯肉を切開し、まずは手前の歯を押すように生えている親知らずの頭を一部切断します。

そしてさらに残りの頭も切り離して抜いていきます。

残る根っこは骨から慎重に剥離して抜いていきました。

キレイに抜けましたよ!

親知らずまでブラッシングが行き届かずむし歯になっていたことが気になっていたそうですが、抜いたことでとてもスッキリされたご様子でした^0^

お疲れ様でした。

前回のブログ

関連記事

最近の記事

  1. 今日のお花 2024/7/25

  2. カラーサンド

  3. 今日のお花 2024/7/24

2024年7月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
アーカイブ