スタッフブログ

横向きの親知らずの抜歯

こんにちは、広報・受付担当トガワです。

今日は親知らずの抜歯のお話です。

今回の患者さんは、当院のある松山市から遠く離れた南予方面から来られた方でした。

歯並びにお悩みがあり、親知らずが歯並びを悪くする原因となっていることもあるため、親知らずの抜歯を希望されました。

部位を見てみると、親知らずの頭のほんの一部が歯ぐきから出ている状態でした。

レントゲン写真で確認してみると、大きな親知らずが横向きに生えているのがわかります。

横向きに生えた親知らずは手前の歯を押すので歯並びに悪影響を与えます。

CTを撮影して安全に抜いていけることが確認できたのでさっそく抜歯開始です!

親知らずは半分以上歯ぐきに埋まった状態だったので歯ぐきを切開してから抜いていきました。

まずは歯冠部分を細かく分割して取り除いていきます。

そして根っこを抜いていくスペースを作ってから根っこを骨から脱臼させて抜いていきました。

スッキリ抜けました!!

将来的には残りの3本ある親知らずもすべて抜歯する予定なので、頑張ってくださいね!

関連記事

最近の記事

  1. 今日のお花 2024/06/22

  2. イタリアン スタンド ジラソーレ

  3. 今日のお花 2024/06/21

2024年6月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
アーカイブ