院長・副院長

松山市考古館

こんにちは、副院長の伊藤哉江です。

先日、松山市考古館へ娘と行ってきました。

上の娘が「いにしへのえひめ展」をしているので行ってみたいと言い出しました。

私も行ったことがなかったので、興味がありついて行きました。

場所は南斎院町にあります。

松山市考古館

入ったところに縄文、弥生時代の衣服古墳時代の鎧を着用できる所があり、もちろん私も着てみました。

松山市考古館

(意外と似合ってる…。)

土器のレプリカもあり、パズル状になっていて、組み立てる事ができます。

結構ハマります。

松山市考古館

松山市考古館

「いにしへのえひめ展」では、

松山市考古館

土器に龍の模様があり、びっくりです。

龍を描いた例として日本最古級だそうです。

なんと、今治市新谷森ノ前遺跡から発掘されてるからまたまたびっくり。

私は今治出身なので、近いうちにこの遺跡にも見に行ってみたいと思います。

関連記事

最近の記事

  1. 松山の気候について

  2. 今日のお花 2024/04/19

  3. インプラントオペの症例

2024年4月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  
アーカイブ