スタッフブログ

左下の親知らずの抜歯

こんにちは、広報・受付担当トガワです。

今日は親知らずの抜歯のお話です。

今回の患者さんは、顎関節の関係で左下の親知らずの抜歯をいわれており、先日抜いていくことになりました。

親知らずは歯ぐきから少しだけ出ている状態でした。

レントゲン写真で見てみると、横向きに生えた大きな親知らずが見えました。

安全に抜いていくためにCTを撮影して、下歯槽神経との距離を解析していきました。

十分な距離があることが確認できたので抜歯開始です!

そのままでは抜けないので、歯ぐきを切開して、親知らずの歯冠部分を切断して取り除いていきます。

そうして抜きやすいようにしてから根っこまでを慎重に抜いていきました。

スッキリ抜けました!

ずっと抜歯予定だった歯がなくなりホッとされたご様子でした。

お疲れ様でした。

関連記事

最近の記事

  1. 今日のお花 2024/05/30

  2. フッ化物素洗口について

  3. 今日のお花 2024/05/29

2024年5月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
アーカイブ