コラム一覧

地震が起きたときにどう行動するか

こんにちは伊藤歯科医院歯科技工士の松井です。
今回は地震が起きたときにどう行動するかなど地震についてまとめました。

地震が起きたらどうするか?
・落ち着いて、自分の身を守る机の下などへもぐる。 倒れてくる家具や落下物に注意
・火の始末はすばやくコンロの火を消し、ガスの元栓を閉める。 無理はしない。
・ドアや窓を開けて、逃げ道を確保する。

などの行動を心がけましょう。

地震が収まって外に出れたとしても古いビルや家屋そのものが崩れ人が生き埋めになったり、外壁や窓ガラスが割れて落下しけがをする可能性があります。

通話の集中や通信設備の被災などにより、電話やインターネットができなくなったり、つながりにくくなります。

建物がくずれたり、歩行者や自動車が集中し大渋滞で避難が困難になることが予想されます。

事前に
・家の中で安全な場所はどこか
・応急手当の知識を身につける
・消火器具などの安全点検
・火気器具などの安全点検
・避難場所、避難道路の確認
・万が一の際の家族との連絡方法・集合場所
・非常持ち出し品の点検、置き場所の確認

できる範囲でこれらのことを調べていざというときに素早く動けるようにしましょう。

関連記事

最近の記事

  1. 今日のお花 2024/06/22

  2. イタリアン スタンド ジラソーレ

  3. 今日のお花 2024/06/21

2024年6月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
アーカイブ