コラム一覧

予防できること

こんにちは伊藤歯科医院技工士の松井です。
今回は最近寒くなってきてコロナやインフルエンザが流行ってくる時期なので予防できることを調べました。

1手を首から上にあげないようにする。
2飲食前、出社時、帰宅時、料理前、不特定多数が触るものに触れた後、鼻をかんだ後などは、手洗い・アルコールによる手指消毒を行う。
3時差通勤や、すいている車両・ルートを選ぶなど、密集・密閉空間を避ける。
4体調が悪いときは外出を控える。
5換気をすることで空気中の ウイルス濃度を下げる。

など、手にウイルスがついていることが多くそこから口に入ったりすることで感染することが多いようです。
しかしこのような感染対策を行っても感染してしまうことはあります。

少しでも風邪かなと思ったら
・十分な睡眠 風邪を治すために重要なことの一つが「安静」です。
・水分補給 風邪をひいた時には、発熱に伴って汗をかいて水分不足になりがちです。
・消化しやすい食事での栄養補給
・体を温める
・症状に合った緩和の薬を服用する

などのことを行い悪化させないようにしましょう。

風邪になる原因は80~90%がウイルスによる感染とされています。
今はコロナ、インフルエンザと感染力が強いウイルスが流行っているので、少しでも感染リスクを増やさない行動をして自分の身を守りましょう。

関連記事

最近の記事

  1. 今日のお花 2024/06/16

  2. 今日のお花 2024/06/15

  3. 抜歯前に注意すること

2024年6月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
アーカイブ