コラム一覧

コロナ対策

こんにちは伊藤歯科医院歯科技工士の松井です。
今回は最近コロナがまた流行りだしているのでまとめました。

コロナにかかると発熱・喉の痛み・鼻水・咳・全身のだるさなどが現れますが、ほとんどの方は2~4日で軽くなります。 順調に経過をすれば、症状としては「かぜ」と大きな違いはありません。
高熱となることがありますが市販の解熱剤などを服用し、安静にするのが良いとのことです。

新型コロナウイルスの初期症状は年齢によっても微妙に違いますが、おおよそ発熱・せき・頭痛などがそれぞれ約2人のうち1人に、のど痛・下痢がそれぞれ約5人のうち1人に症状が現れます。
鼻水は約13人のうち1人と意外に少ないです。 これらの症状、とても風邪と似ており風邪かコロナかわかりずらくなっているそうです。

私も以前コロナに感染しましたがネットでよく見る無症状や風邪と症状が似ているなどなく
熱は39度7分まで上がりのどは激痛で4日ほど寝たきりで過ごしました。
1週間たってものどが治る気配はなくコロナも症状が個人差があるんだなと痛感しました。
ネットで見かけた龍角散のど飴を溶かしたドリンクやいろいろなお茶を試したりしました。
ウイダーなども喉にしみて全てうまく飲めなかったのですが唯一
うどんの汁だけがのどの痛みなく飲むことができました。

皆さんもコロナ感染対策を取り感染しないように気を付けましょう。

関連記事

最近の記事

  1. 春爛漫ゴルフ

  2. 歯の黄ばみについて

  3. happy bagel

2024年5月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
アーカイブ