スタッフブログ

しまなみ歌舞伎

こんにちは、衛生士シマガミです。

梅雨だから仕方ないですが、毎日蒸し暑いですね・・・

気分も憂鬱になりがちですが、先週母から電話がかかってきて、6/8の「しまなみ歌舞伎」のチケットあるけど見に行く?と聞かれました!

友達が見に行きたいと前に言っていたのですが、チケットが取れずあきらめていたのを知っていたので、早速連絡!もちろん「行く」ですよね(~o~)

私もせっかくなので海老様に会いに行くことに(^_^)v

なかなかチケット取れないと聞いていたのでラッキーでした。

会場に着くと県外から沢山の観光バスが来ていてびっくりしました。

大三島の大山祇神社であったのですが、樹齢2600年の御神木の前に作られた
特設会場はとても素敵でした。

口上」から始まったのですが、今回はすがおのままの海老蔵さんで登場。

自分のブログの話も交えた内容で面白かったです。

演目は「橋弁慶」・「碇知盛」の二つで、歌舞伎を初めて見た私にもわかりやすい演目でした。

「碇知盛」では化粧をしていたので、海老蔵さんの目力をさらに感じることが出来ました日暮れとともに舞台の雰囲気も変わり、しばし別世界にいたような不思議な空間の中あっという間に時間が過ぎていました。

公演中の写真撮影は禁止なのでお見せできませんが、とにかく良かったです。

良い経験が出来ました(^-^)

前回のブログ

関連記事

最近の記事

  1. 今日のお花 2024/7/25

  2. カラーサンド

  3. 今日のお花 2024/7/24

2024年7月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
アーカイブ